するする酵素の危険性はあるの?

するする酵素の危険性はあるの?

スルスル酵素

するする酵素の危険性はありません。

 

 

公式サイトにあるように、1日2〜6粒の範囲で飲む、ということを守って入れば危険はありません。

 

危険、というほどでもありませんが、飲み始める時は自分に合う分量がわからないので、つい1日6粒から始めてしまい、お腹をこわすということも考えられます。

 

自分の体質や体調を相談しながら、ゆっくり進めることです。

 

 

始めて飲むときは、1日2粒からはじめて1粒ずつ増やしていくという方法がおすすめです。

 

サプリメントは、身体の中の栄養を補助していくものです。そして、飲み始めたからと言っていきなり明日から理想の身体に早変わり、ということはあり得ません。毎日飲み続けることによって、少しずつ変わっていくのです。

 

それは、目に見える変化かもしれませんし、気がついていない体の内部の変化かもしれません。するする酵素を飲み始めて数カ月が過ぎて初めて、体質が変わっているのかもしれないと気がつく人もいるでしょう。

 

 

するする酵素に含まれているのは、消化酵素5種類と80種類の素材から抽出した野草発酵エキス、それに乳酸菌です。乳酸菌が500億個も入っているので、腸の働きを整えるのです。どこにも危険なものは入っていないのです。

 

するする酵素の危険性は、まずありません。

 

 

スルスル酵素 スルスル酵素の副作用が気になってしょうがないんです!